FC2ブログ
HIRO&EMIのちょっとエッチな九州混浴巡り+露出日記 TOP  >  ★九州温泉巡り★(混浴・家族風呂)
こんな狭い内風呂でまさかの混浴!?
468x60_1[1]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広大な海を眺めて・・

全国○○○○万人??のエッチな皆さんごきげんよう(*≧∀≦*)





寒い日が続いておりますが、体調はいかがですか??





僕ですか??  もちろん風邪一つひくこともなく元気ですよ??





「さすが○○は風邪ひかないんだね」

   
    っていう言葉が聞こえてきそうですが・・





そういえば、最近メールで「写真ってどうやったらそんなに綺麗に撮れるんですか??」

って、聞かれました。

まあ、前から似たような質問はあったんですが・・(^_^;)




僕は特に目立って特別な写真だっては思ってはいないんですけどね・・( ̄◇ ̄;)



なので特に特別なコトをしているわけでもなく(笑) 




しいていうなら、基本に忠実に撮ること・・ ですかね・・??




もちろんその基本というのは、とりあえず被写体をフレームに収めてただ撮るということではなく、撮りたい写真に必要な設定をカメラで行って撮るということです。




もちろんカメラの設定って、慣れないと結構難しいです( ̄◇ ̄;)



僕も写真を撮り始めた頃・・、やみくもに綺麗な写真を撮ろうとして色々調べてみたんですが・・、



 専門用語のオンパレード (´;ω;`)




即効挫折し、完全カメラまかせのオートモードで撮影ばっかりしておりました(笑)




もちろんそれでは成長なんかするはずもなく・・。





そんなこんなで、だらだらと成長しない日々が続いていました。





そんな日々が続く中、とある若い男の子との出会いが、僕を次のステップへ踏み込ませてくれました。

エミと僕と、その若い男の子と3人で混浴温泉めぐりをしていた時のコト。

温泉も色々と回って、ちょっと一息つこうとファミレスでご飯を食べることにしました。

ご飯も食べ終わりちょっとTeaタイム中・・、

実はその子もカメラ大好きな子なんですが、写真などについて色々話をしてたら、その子は自分の作品を現像しフォトブックにしていたので、それを見せてもらいました。


その子の撮った写真を見せてもらうとそこには目を見張るほど美しい作品がいっぱいありました。


で、僕もこんなのが撮りたいな!って思って・・、そこから綺麗な写真を取るための色んなコトを覚えるようになりました。で、今に至る・・と。



ただ、カメラの理屈をなんとなく理解するまでに、僕の小学生レベルの頭脳では結構時間がかかりました(笑)

 もちろん、今でも全部を分かっている訳ではありません・・( ̄◇ ̄;)
 多分分かっているのはほんのちょこっとです♪



ただ、その覚えた知識を、その場の撮影の条件に合わせてカメラの設定をしているってだけですよ♪





あんまり、質問の回答になっていないような気もしますが・・(笑) 






さて、カメラについて語りだすと多分いつまでたっても終わらないので、今回の混浴について書きましょうかね~





さて、ココは船の上。

広大な山が見えております。

seaside2-2.jpg



そうです。

鹿児島県を代表する火山。 桜島です。




その桜島に唯一存在する混浴温泉を有する


seaside2-3.jpg


です。





以前も紹介したことありますが、ココは海沿いに混浴温泉があり、その眺めは素晴らしいものがあります♪



はやる気持ちを抑えながら、受付で料金を払い混浴へGO!



seaside2-4.jpg



ここは二度目の紹介になりますが、またか~・・なんて言わずにお付き合いよろしくお願いしますね(^_^;)



ドアを出たら、もうそこからはもう広大な海が見えます(*≧∀≦*)



seaside2-5.jpg



いつ来ても最高のロケーションです♪




早くお風呂に入りたいエミは、思いっきり走って脱衣所へ(笑)




おかげで写真ぶれちゃったやないか~ヽ(´Д`;)ノ



seaside2-6.jpg



エミが出てくるまで、僕はのんびりお風呂の撮影(´∀`*)



凄い成分の凄そうなこの色。 



もちろんその効能までは知りませんが、なんかとても良さそうな感じですね(*≧∀≦*)


seaside2-7.jpg



僕が、色々撮ってたら・・







スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

片思いによる伝説の温泉

皆様こんにちは♪





紅葉がとっても綺麗な時期ですね~(*≧∀≦*)





皆さんは紅葉見に行きましたか???





僕とエミは全く予定が合わず、満足に紅葉を見に行けません(´;ω;`)  

・・・ってコトで僕ひとりで先日、紅葉撮影に行ってきました。



IMG_2446.jpg


他にも数え切れないくらいの大量の写真がありますが、まあブログの趣旨とは全く違うので、1枚だけで・・(笑)




少しは秋を感じていただければ嬉しいなと(´∀`*)






さてさて、今回ご紹介する混浴は???





時は確か先々月・・、9月だったかな・・・??




夏も終わり、たまたま休みが会った僕とエミは、とある混浴を目指し朝早くからココへ・・。



ご注意
※今回の写真はあまり画質がよろしくありませんのでご了承を(; ̄ェ ̄)


ganiyu-1-1.jpg




温泉街に到着した僕たちは早速散策(´∀`*)





散策開始直後・・





目ざとい僕はめちゃめちゃカワイイ子発見!!!


ganiyu-1-2.jpg



この何ともいえない微妙な目つきに僕もエミも思いっきり虜になりました(笑)




「なんだよ・・、見てんじゃね~よ!」




と言わんばかりの視線に「きゅ~ん!(*≧∀≦*)」って感じです。



ganiyu-1-3.jpg



☆さすが、温泉街の中に生きるお猫様☆



人を怖がる様子は全く無く、興味津々で僕たちに近寄って来ました(*≧∀≦*)



いくらカワイイお猫様にメロメロの僕とエミでも、さすがに自宅に連れて帰る訳にもいかないのでココでさようなら(´;ω;`)




再び温泉街の散策を続行です♪


ganiyu-1-4.jpg





ここには、道から丸見えの混浴露天風呂がある予定なんですが・・・





ん???





エミさんが何かを発見(*≧∀≦*)


ganiyu-1-5.jpg



あ、あれが噂の混浴露天風呂???





自然味溢れる野湯。(鹿児島県)

 さて、いつものご挨拶!





 皆様お久しぶりです (`・ω・´)






毎日でも混浴に行きたい僕ですが、エミと休みが会うのは月に1~2回・・(´;ω;`)





なかなかお出かけ出来ません・・。





さらに九州の混浴もほとんど行き尽くした感じがあり、ちょっとどうしたもんかなぁと考えております。






誰かまだ僕たちが行っていない九州の混浴情報知りません?? 

 
って、そんなこと知るかって感じですね(^_^;)





ちょっと前にとある場所でとても紅葉が綺麗だったので、エミをモデルに色々と撮影してみました。

下はそんときの写真の一枚です。結構いい出来かなぁって個人的には思ってますが( ̄◇ ̄;)

kouyoupanchira1-1.jpg

いかがでしょうか?? ( ´・ω・`)







さてさて、今回ご紹介する温泉は・・・



えっと行ったのは今年の夏くらいだったかな?
( ̄◇ ̄;)





いつもの思いつきで車をすっ飛ばした僕。





あんな道やらこんな道をいっぱい走り、到着したのは鹿児島県の妙見温泉。


妙見温泉には高級チックな旅館がありますが、今回は旅館ではありません。




旅館の近くにある、細い小道を進んで行くと入り口の看板が見えてきます。


wakeyu1-1.jpg



そこから更に細い道を延々と進んでいきます。





絶対ココ離合無理(´;ω;`) って感じの道でした(; ̄ェ ̄)




しばらく進むとちょっと開けた場所が出てきて、駐車場が現れるのでそこに車を停め、そこからは歩いて行きます。


wakeyu1-2.jpg



う~ん・・・。





ホントにこんな場所に温泉があるのか?? 





って感じですが、立札が有りました!! (;゚Д゚)!



wakeyu1-3.jpg




そしてこの立札のすぐ横にお風呂があります。



これが、野湯の和気湯です。



wakeyu1-15.jpg




あの~





なんか・・・ とっても緑なんですけど(゚д゚)





てゆーか、本当に入れるの?コレ・・・。

(他のネットのサイト見てると結構透明なお湯っぽかったんだけど・・)


wakeyu1-4.jpg




この緑のお風呂(笑)はとりあえず置いといて、実はココにはもうひとつのお風呂があるのです。




和気湯の横には川が流れており、綺麗な水がゆっくりと流れていっております。



wakeyu1-5.jpg




なんと言いますか・・、いつも言ってますが(^_^;) 




大自然の中の温泉って最高(*≧∀≦*)




んで、そのもうひとつのお風呂はこちら(*゚▽゚*)



wakeyu1-6.jpg



これこそまさに自然の中の野湯Σ(゚д゚lll)



ちょっと濁っておりますが、エミは興味津々で近寄って行きました(´∀`*)



wakeyu1-7.jpg




遠いところまでせっかく来ているので、やっぱり入浴せんといかんでしょう(`・ω・´)






大好きなあの場所へ再び・・・。 (後編)

皆様、いつもながら大変お久しぶりです!!(`・ω・´)






って、言ったら更新もせず何を偉そうに!! って、何人の方に怒られるんでしょうか・・





怒られる前に言っておきます・・。





「更新サボってすみませんでした~(ノ_・,)」






いやいや、前も言ったけど、決してサボってる訳ではないんですよ(ヾノ・∀・`)ナイナイ






そんなに怒らないで~(ノ_・,)




・・・



・・・・・・



・・・・・・・・・





ま、いっか(´・ω・`)






深くは考えずに、前回の続きを・・・・・・。




sinsei3-21.jpg




ちなみに僕は昔からカメラは大好きだったんですが、一眼のカメラにハマりだしたのはココ2年位です。




もちろんブログ用に、大漁大量の混浴の写真とエミの入浴写真を撮影しているのは当然なんですが、最近はその趣味をこじらせて、風景写真にハマってしましました<(`^´)>




なんって僕に似合わない健全な趣味!!!





もちろん・・・、


sinsei3-22.jpg


こんな写真のほうが、世の中のお兄さん、お父さん、お爺さん、叔父さん、etc・・・ 方々に需要があるのは分かっております(`・ω・´)



でも・・・、




それでいいのか?? 




自分のパートナーのハダカの写真ばっかり撮ってて良いのか??


いや、人としてそれでいいのか?? もう少し健全に生きたらどうなのか??




僕は自問自答しました・・。









その自問自答の結果・・・・。

大好きなあの場所へ再び・・・。 (前編)

あれ?





なんか・・、更新がすごい久々なような(・3・)






いや、すみません( ̄▽ ̄;)


大変遅くなりまして・・。





ワザとさぼってたわけじゃありませんよ!?( ̄◇ ̄;)





まあ、色々あるんですよ。






あまり深い詮索は抜きにして・・、さて今回の温泉は??




sinsei3-1.jpg





え? またココ? ヽ(`Д´)ノ  っていう反応はナシで(笑)






年に1回のペースで訪れている温泉。






筌ノ口温泉の新清館です。。  





ココ、僕たちの大のお気に入りの温泉なんです。 


sinsei3-2.jpg





雰囲気がとっても良くて、自然に包まれてて・・・






基本的に僕たちは温泉好きなので、あんまり嫌いな場所っていうのはほとんどないんですが、こういう静かな場所は 大声で「( ・∀・) イイネ!」 って言いたくなります。

(まあ、白い目で見られるので絶対言わんけど)





ココは一旦旅館で受付をすませ、旅館の中を通り抜け、温泉に向かう小道を歩いていきます。




sinsei3-3.jpg




なんか、前来たときの記事も多分同じようなレポートしてると思うけど・・・。




少し進むと、混浴と女性専用の露天風呂に分かれます。




sinsei3-4.jpg



左が女性専用。右が混浴。






ほとんどの女性の方は、どちらに入るのかの選択肢に悩むところですね。

で、勇気が出ずに左に行っちゃう方も多いんじゃないかな??



でもでも、ここの混浴は女性でも、かなり入りやすいと思います。(`・ω・´)






混浴はちょっと・・、って躊躇しているお嬢さん方( ´▽`) 





試しに、右の方向に進んでみませんか??



sinsei3-5.jpg



大自然の遊歩道を進むと、小屋が見えてきました(*≧∀≦*)




男女共同の脱衣所になりますが、雰囲気の良い山小屋みたいな感じです。




sinsei3-6.jpg



今日も貸切(´∀`*)




またしても、だ~れもいない混浴でのんびりまったりになりそうです。



sinsei3-6-1.jpg




たまには誰かとお話しながらでも入りたいですね(´д⊂)




混浴に僕たちが入って行くと、そそくさと出て行っちゃう単独さんやカップルさんも、今まで少なからずいらっしゃいました。





もっと、温泉で和気あいあいと色んなお話しを楽しみましょう♪
(逆に、一方的にガンガン話をされて、僕たちがドン引きするレベルの方もたまにはいらっしゃいますが・・。それもちょっと苦手(^_^;))


sinsei3-7.jpg



ではでは早速だ~れもいない温泉へ突撃!!





FC2ランキング


☆カレンダー☆
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
☆プロフィール☆
混浴大好きカップルのヒロとエミです。

九州地方をメインに各地の混浴巡りをしています♨

ヒロは、恥ずかしがり屋で引っ込み思案だった可愛いエミに色んな経験をさせて、徐々に大胆に成長していく様子を楽しんでいます(^^)

エミは今では混浴に堂々と入れるようになり、屋外での露出も出来るようになりました。

最近は他のカップルさんと一緒に混浴や家族風呂に行って、温泉を楽しんだりもしています。

未熟な二人が色んな経験を重ねて少しずつ成長していく様子を楽しく書いていきたいと思います。
☆メールフォーム☆
管理人へメールを送ることができます。アドレスが第三者に知られることは無いのでご安心下さい♪

名前:
メール:
件名:
本文:

☆twitter☆
twitterでも画像アップしたり、つぶやいたりしています(#^.^#)

更新情報もお知らせしていますので、皆さん是非フォローして下さいね♪♪

フォローしてくれる方は下の画像をクリックして下さい(#^.^#)
☆彡☆彡☆彡

いや、マジで勘弁して・・・
こんな可愛い子がAVとか・・・・(´Д`;)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。